忍者ブログ
デジモノ好きな大きいお友だち向けのひっそりブログです。リンク等はご遠慮いただければ幸いです。更新は少ないものの現在進行形です。お手数ですが突っ込みはHP(twitter)リンクからお願いいたします
画面コート/保護シール(ゲーム、たまごっち他)

この記事にたびたび検索がかかるのでトップに置くことにしました。

さてさて画面シールの話です。

( 左上/テープ巻物が実物の保護シール。200円ちょっとで購入。
 右上/テープ裏には升目があり、サイズが一目でわかり切りやすい。
 左下/貼った画面。
   右下(おまけ)/ケースはドリンクについていたミニポーチ利用中。
  他の本体は100均の赤ちゃんミトンなど利用してます。)


液晶画面のあるものは表面の傷が気になりますよね?
あまり傷がつきすぎると気になるどころではなく
作業にも支障をきたすことになります。

そんなわけで画面のカバーにわたしが使っているもの
(わたしが実際に貼っているのはデジカメ、携帯電話、
DSやPSP、たまごっちなどです)の話です。

図書館の本にかかっている透明なカバー、あれです。
安くて長持ちで扱いやすくて見やすくてはがした後もキレイ。
かなりきついアールが画面にあっても全く問題ありません。
もちろん、コレを読んだ方が気に食わなくても一切責任は
取れませんが・・・・・(^^;


文房具店やDIYショップで安いものは200円くらいから
買えます。ネットでも買えます。検索ワードは下記の通り。

・ブックコートフィルム
・カバーテープ
・カバーフィルム

(写真のものは量が多いので、価格は800円くらいすると思います。
私のお勧めは左側のもの^^)

200円分でも数十枚取れる分量がありますので
1回買えば買い足す必要はないのではないかと。

で、もし既に画面が傷だらけの場合は、
・プラスチッククリーナー(クリーム)
を使用して布で少しずつ丁寧に磨いてください。
余程深い傷以外ならば擦り傷程度ならびっくりするほど綺麗になくなって
ピカピカ画面がよみがえります。

PR
はじめてのたまごっち2
最初に触ったのは発売前だったと以前書きました。
初めて買ったのはサンタだったとも。

でも触ったものはすぐ人に譲ってしまったし、
買ったものはプレゼントしてしまったので手元には
1週間もなかったのでした。


では初めてちゃんと遊んだのはというと…はっきり覚えて
いないのですよね^^; 

とにかく大ブームなんだなという嵐が過ぎ去った頃、都内各所で
がちゃがちゃというかガシャポンの中に納まっているのや
雑貨屋さんで数百円の投売りになっているをよく見かけました。
もう誰も見向かないみたいだと感じた頃に買って遊ぶように
なった覚えがあります。

デビルもその頃玩具屋の片隅にあったのを買い、
サンタも自分のために買いなおし、のんびり遊んでいたところ
「かえってきた」発売ってことでそのままのろのろと続くことに
ということでした。

そんなわけでVペット全般を始めるのは更にその後になります。


一般的な認識とずれて「誰も興味を持ってない」環境が
スタートなので、ここのように誰もめったに来ない場所が
落ち着くなと感じはじめているこの頃です…。


おお、ブログっぽい内容です^^
昔のケース(追加で本)
最初の頃は専用のシンプルなケースが販売されていたようです。
「ようです」というのはわたしがその存在を知ったのが
小さな玩具店の片隅に埃をかぶって見捨てられていた頃だからで
全盛期には知らなかったのです^^;


こんなものがあるんだな~と玩具屋をみつけると隅っこを探したり、
ネットの玩具店でも販売されていたのでそれも購入したりなどして
買い集めて何種類か今も使っています。

プラスチックのケースは、初代用、てんし用、森海用があるみたいす。
それぞれ色やおまけのシールが異なります。
布ケースはふくろっちという名前です。
他にも潜水用とか何種類かあるらしいですがそれは所持してません。


プラスチックケースは蓋を開けないとボタン操作できないとか、
下敷シートを入れないと本体が傷だらけになるとか不都合があるのですが、
ふくろっちは入れたままボタン操作もできるので便利です。


最近のケースは子供に向けてぷりちー系色柄ものばかりで高価なので
当時のようにシンプルで安価なものも販売して欲しいです^^;
「お前は外に持ち出さないじゃないか」
と言われるとすみませんとしかお答えできないですが^^;


<追記>
ケース同様本もブームが去った数年後
ブックオフの100円コーナーにあったものを3冊ほど買いました。

お気に入りはあそぶほん(左上)。

カラーが多いのは他の2冊の方であそぶほんはモノクロページが
多いのですが、ぬるいにもほどがあるとはいえ一応プレイヤーなので
読み物ページに攻略情報満載の方が個人的には好みなのです^^

キャラクターを眺めたりシールや工作用付録を楽しむなら
カラーが多い2冊の方が向いているように思います。
ネコ生んじゃった3
仕事で3日目を離したところ双子の片方が家出しました。


風呂敷包みを背負っているとは昭和の香りです。


片方はやせてしまいましたがまだ元気に遊んでいますので
失敗判定は運の様子です。以前は目を離したら亡くなって
いたので家出は元気だったということかなと。

やはり失敗しにくさでは飛びぬけているような気がします^^

<追記>
その後、14日目の朝起きるなりさよならでした。
まだ2週間以上長生きしたことはうちではないですが、
是が寿命なのか失敗なのかは不明です^^;
ネコ生んじゃった2
先日入手したリサイクルジャンクの山の中に2個目を見つけました。

2個目はオスとメスを育てると子猫が生まれる
と取説に書いてあったから試したかったのです。

幸い昔ペットにしてはお世話が楽で失敗しにくいこともあって
リハビリには最適でした^^

まずめったに病気にさえなりません。

大人になる前に通信すると常に喧嘩をしてしまいますが、

大丈夫となるといきなり大したアニメーションもなく
「え、それで終わり?」くらいのあっけなさで双子の子猫が
生まれてしまいます^^;
しかもそれが2代目であるという記録も残らず、同じような
子が同じような状態で育つので、それがリセットと何が異なるのか
全く分かりません^^;


本体はかわいいし操作性もいいしキャラもよくできてます。
でも~~~(困惑…)。
nanja monja 2
以前何回か動かしたもののすぐに死んでしまって、
ずっとほったらかしだったnanja monjaの話です。

最近仕事先でふと立ち寄ったリサイクル店で珍しく
バーチャルペットの山の中から見つけて再び育てだしました。

しかしまたしても。

忙しい時は寝かしてごまかしつつ動かしていました。
このペットは起きる時に年を取るので、どんどん年を
とってしまったのが原因のようです。

元々nanja monjaはおなかが減りやすいし呼び出しも無く
いきなり病気になるとか、
2体同じ画面で育てないと仲良し度が上がらないのに
2体が画面にいるとうんこが見えないとか、
少々難易度が高めのような気はしていました。



実は同じ日もうひとつ動かしていたはーちゅんという
ペットをデスク脇のコーヒーの中に落としてしまってました。
水没して画面が消えたのでもうダメかとすぐに分解して
はがれたコードをハンダで接着し直しオーバーホールしたら
何とか復活したものの当然やり直しです。

はーちゅんは育つにつれて占い能力がアップするとか
庭が成長するとかちょっと珍しい要素がある一方、
ほとんどゲームなど他に何もすることがないのです。

かまう要素がないのにボタン操作をしない時間が長いと
どんどん仲良し度やエネルギーが下がる困ったちゃんを
こつこつかまっていたのです。
なのにーーー。


何日もかなり細かく気にかけていたものがふいになる
衝撃をいっぺんに2個。


デビル2週間越しの育て分け失敗やぴーす全滅ほどでは
ないですがブログを更新するほど^^;ダメージ大(;-;)
たまごっちのオーバーホール
長らくブログを放置していたわけですが^^;

たまごっちも放置しすぎるとボタンのききが悪くなったり
電池の接触が良くなかったり画面が見づらくなって
いたりしますよね?

で、まずボタンや電池の通電不具合が起きている場合、
綿棒に薬品をつけて金具類を磨けば直るので、
そのときにお勧めの道具というか、わたしが使用しているもの。

オーディオ用のヘッドクリーナーセットです^^

赤い方が金属磨き。
青い方がゴムボタン磨き。

大抵これで不具合は解消します^^ 多分^^;
(詳しいやり方は以下の記事を参照してください)

たまごやら何やらのおそうじ(切ったり貼ったり)

で、ボトルの下に敷いてあるのが、液晶画面の見辛さを
解消する偏光板です。
たまごっちの液晶画面が赤かったり青かったりするのは
液晶自体に色が付いているわけではなく液晶ガラスに張り付いて
いる偏光版の色なので、はっきり黒く表示したい場合はこれを黒
(スモーク)にすればいいということで、
シートを画面の上に置いて角度を調整するだけです。


どちらもDIY系のお店に行けばすぐ手に入ります。


お試しください^^
| top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
プロフィール
HN:
デジコフ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
このブログの管理人の頭は
デジモノ玩具を手軽に入手して
楽しく遊ぶことでいっぱいです。
アニメやグッズ類など他の知識
はほとんどありませんのでご
勘弁ください。

プレイ情報はHP(ツイッター)で
現在進行中です。


2000年日付の記事は日記ではなく
攻略など情報・データメモです。

データは自分で遊んで確認した
内容です。
未確認のものは必ずソース等を示
してます^^


疑問点や間違いはお手数ですがHP
の方によろしくお願いいたします。
カウンター
記録
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny