忍者ブログ
おもちゃ系デジモノ好きのひっそりブログです。リンク等はご遠慮いただければ幸いです。更新はまれですが10年以上継続して現在進行形です
昔のケース(追加で本)
最初の頃は専用のシンプルなケースが販売されていたようです。
「ようです」というのはわたしがその存在を知ったのが
小さな玩具店の片隅に埃をかぶって見捨てられていた頃だからで
全盛期には知らなかったのです^^;


こんなものがあるんだな~と玩具屋をみつけると隅っこを探したり、
ネットの玩具店でも販売されていたのでそれも購入したりなどして
買い集めて今も何種類か使っています。

プラスチックのケースは、初代用、てんし用、森海用があるみたいで
それぞれ色やおまけのシールが異なります。
布ケースはふくろっちという名前です。
他にも潜水用とか何種類かあるらしいですがそれは所持してません。


プラスチックケースは蓋を開けないとボタン操作できないとか、
下敷シートを入れないと本体が傷だらけになるとか不都合があるのですが、
ふくろっちは入れたままボタン操作もできるので便利です。


最近のケースは子供に向けてラブリー系色柄ものばかりで高価なので
当時のようにシンプルで安価なものも販売して欲しいです。

「お前は外に持ち出さないじゃないか」
と言われるとすみませんとしかお答えできないですが^^;


<追記>
ケース同様本もブームが去った数年後
ブックオフの100円コーナーにあったものを何冊か買いました。

お気に入りはあそぶほん(左上)。

カラーが多いのは他の2冊の方であそぶほんはモノクロページが
多いのですが、ぬるいにもほどがあるとはいえ一応プレイヤーなので
読み物ページに攻略情報満載の方が個人的には好みなのです^^

キャラクターを眺めたりシールや工作用付録を楽しむなら
カラーが多い2冊の方が向いているように思います。




<約20年前の攻略本内容のメモ
(そのままの書き写しではなくあくまでも意訳してます)>

『たまごっちとあそぶほん』
Miniコラムっちより
・長時間お世話できないときは時計のセット画面にして成長を止める
・ベビっちはお世話しなくても死なない
・くちたまっち(はしたまっち)からいい子は育たない
・あっちむいてほいゲームはタイミングを合わせれば勝てる?

『新種発見!たまごっち育児ブック』
・呼び出しサインの点灯時間は12~13分。この間に世話するか
しないかが成長に影響する
(呼び出しはおなかが減った時、ごきげんが悪い時、眠い(消灯)時、
わがままを言っている時)
・病気の原因は3つ。呼び出しに応えない場合、うんちが8個
たまった場合、おやつのあげすぎ

『たまごっち大百科』
・うんちの間隔は規則正しく決まっている
・しつけがいい(多い)といい子に育ちやすい
・呼び出し(ごはん、消灯)への応え方が重要

『たまごっちオールスターズ占いBOOK』
・新種発見!たまごっちのニューカラーバージョンでは
ぽちっち→にゃっち
せきとりっち→ちゃりっち
にキャラクターが代わっている
・海外版のたまごっちでは
おやじっち→サム
せきとりっち、ちゃりっち→ベーダーちゃん
・うんちは約3時間毎でキャラにより間隔が少しずつ違う

『たまごっちのことが全部わかる本』
・うんちは3時間ごとを目安にチェックする
・たまっちからはまめっち、ぎんじろっち、ますくっち
(みみっち、ぽちっち、ずきっち)が育つ
・くちたまっちからはくちぱっち、にょろっち
(はしぞーっち、くさっち)が育つ
・たらこっち(たこっち)はたまっち、くちたまっち
(とんがりっち、はしたまっち)どちらからでも育つ
・おやじっちはますくっちから、せきとりっちはずきっちから育つ
PR
| prev | top | next |
| 554 | 553 | 552 | 551 | 548 | 545 | 544 | 543 | 541 | 536 | 535 |
プロフィール
HN:
デジコフ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
このブログはチープで手軽に入手
できるデジモノ玩具やゲームで
気楽・気長に遊ぶのが好きなゆるゆる
プレイヤーが運営しています。

コレクターではありませんので
売買は一切していません。
アニメも全く視聴しません。
上記関連のお問い合わせは
ご勘弁ください。

プレイ情報はHP(ツイッター)で
現在進行中です。

2000年日付の記事は日記ではなく
攻略などの情報・データメモです。
自分で遊んで確認した内容なので
間違いや勘違いもあると思います。
自身で未確認のものには必ず
ソース等を示してます。
カウンター
記録
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny